マスクの効果!?自作マスク?不綿布でマスク?花粉症対策!?

まず通常マスクの効果ですが

  • ウイルス自体は透過してしまう!(ただし空気感染はまだ明確に言われてません。
  • ウイルス飛沫を防げるものはある!(花粉・ウイルス飛沫と書いてある不綿布マスクがほとんどだと思います。
  • 飛沫を防ぐ(出す側、この効果に異論はほぼない雰囲気です。
  • 飛沫を防ぐ(受ける側、ウイルスは止められませんが、ツバがなどは多少防げますね
  • マスク不要論(満員電車や人との距離を2m以上十分に取れている場合は不要と言えそうです。逆に人との距離が近い場合は有用かと思います。

マスクは売ってないないのでマスクを自作している方が居ますね!

無いよりあったほうが良いので!

洗って使うのもとても良いと思います。

石鹸・洗剤で洗えばウイルスはなくなります!

界面活性剤がウイルスの構成要素の脂質を分解するので形成できなくなるという原理になります。
界面活性剤、ウイルスで検索するとSARS関連の情報が出てきます。
(新型コロナはSARS – 2なので

専門家によると、アルコール消毒液がなくても、「せっけん」や「家庭用の中性洗剤」に含まれる「界面活性剤」に期待ができるそうです。「新型コロナウイルス」は、「SARSウイルス」とよく似ていて、共通して「エンベロープ」という「脂質の膜」があります。アルコールは、この「エンベロープ」を壊して、ウイルスの感染力を無くしますが、「SARSウイルス」には、「界面活性剤」で同じ効果が確認できたと、国立感染症研究所が発表しています。今回の「新型コロナウイルス」では、まだ実験で確認されてはいませんが、同様の効果が期待できるということです。

参考、あさイチより
https://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/200302/1.html

専門家で洗うとフィルター性能が落ちるので辞めたほうがという方が居ましたが、そんなことは分かっています!絶対に無いよりはマシです。

あとは花粉症ですね。

洗うとフィルター性能が落ちるなら少しフィルター追加しますか

ということで、ダイソーで不綿布を買ってマスクに挟んでみました^^;
*フィルター性能向上になんの保証もありません。

薄いです。真ん中が8枚重ね、右が4枚重ね

とりあえず、マスクに挟んで使ってみます。12枚重ね

12枚挟むと苦しいですね・・・これはかなり厳重です.
苦しくてマスクを緩めると上や横から入るので・・・

4枚くらいでも気分的には十分です。
これでマスクを洗ってフィルター性能が落ちても花粉を少しは止めてくれるのでは?と思いますがどうでしょう?
花粉症の方、自作の布製マスクに不綿布を挟むのもよいかと思いますがどうでしょう?

*元のマスクもそうですが、アレルギーのある方は布製をご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お気軽にコメントいただけると嬉しいです!
質問や気になる商品・サービスなどについてなんでも!
名前はハンドルネーム、emailも仮で適当な文字を入力いただければ問題ありません。