LINEモバイルを試してみる!

MVNOのiijmioを使っていたのですが
LINEモバイルが安い?という噂を聞き。
子供に持たせるのに620円のデータSIMでLINE使い放題なので良いのでは?という話を聞きましたので、確かにLINE使えれば連絡は取れるので他は使えなくても問題ないかな?ととにかく安さを重視できるのが良いのではないか?と試してみることにしました。

LINEモバイル

契約タイプ (2019.08月時点

LINEフリー

https://mobile.line.me/plan/line-free/

1GB データ

  • データSIM 月額500円
  • データSIM(SMS付き) 月額620円
  • 音声通話SIM 月額1,200円

こちらはLINE専用という感じですね、LINEを使えて安く抑えるには一番良いと思います。安く抑えるのにはSMS付きの620円のもので十分かなと思います。
インターネットに不具合があってもSMSで連絡がとれますし
発信はLINE outで可能ですし、着信が必要であれば SMARTalk で050の番号を無料で取得することが可能です。skypeや他のアプリも利用可能なものもあると思います。低速でも通話は出来るのではないでしょうか?

SMSも不要でしたら500円のものでも十分ですね。
ただSMS付きでないと「セルスタンバイ」になりバッテリー消費が早くなってしまう端末があります。のでチェックが必要です。
以前はiPhoneでは、アンテナピクト問題がありましたが、現行バージョンは大丈夫なようです。ただし3Gは利用できないなどあるようですので、契約前に確認してください。

データフリー・コミュニケーションフリー

https://mobile.line.me/support/datafree/

テザリング利用も可能とのことです!これはなかなか良さそうなポイントですね

データ量 3GB

  • データSIM(SMS付き)月額 1,110円
  • 音声通話SIM 月額1,690円

LINE, twitter(画像・動画), Facebook,  Instagram

  • LINEは動画通話もOK
  • Twitterは動画OK, 配信やyoutubeなど外部動画はNG
  • Instagram は ストーリーズはOK, 配信はNG
  • OKなものはテザリング利用もOK

実際に利用してデータが減らないことを確認出来ました^^

月額 1690円で LINE twitter instagramの基本動作を使えるというのは安いですね!(使えない機能もあるのでしっかりチェックしてください

twitter, instagram facebookを見ない方は LINEフリーの1200円

LINEは使うという方はこれで十分でしょう、LINEも使わない方はまた別のSIMも検討対象になると思います。

  • 低速モードに切り替えることはできないようです。
  • 余っているデータの翌月繰越は翌月末までのようです。
  • 余っているデータを分けることができるようです。

とにかくLINEを使い、安さにこだわる方にはベストな選択となりそうです。

さっそくコミュニケーションフリーを契約して使ってみようと思います。

LINEモバイル契約してみる

MNP iijmio -> LINEモバイル

iijmioからLINEモバイルへのMNPを行いたいと思います。

乗り換え理由は LINE, twitter instagramの利用が多くなったのでコミュニケーションフリーを利用した方が通話・動画などを安心して利用できるかな?と。

iijmioも人気のMVNOです。良かったところは。

低速切り替え可能、アプリor Web 
常に低速にしておくことで遅いままですが、利用して高速利用が必要な時だけ切り替えることができるので、知らないうちに利用料が終わっていて重要なときに利用できない。となることが減ります。利用頻度が低くテキスト利用の多い方は低速で問題ありません。

バースト機能
低速でもある程度のダウンロードが早いので小さいデータはすぐ表示できます。

それでもLINEやtwitter / instagramの画像・動画利用となるとなかなかなので。しかもLINEモバイルのコミュニケーションフリーはテザリングもOKなので確実にSNS利用を重視する方は安いAndroidを一台持ってテザリング専用にするという選択肢さえ発生するかも知れません。

MNPを調べてみて気になったところ

  • 通話契約でないとMNPはできない。(データ通信+SMSのみは不可
  • MNP転出手数料 3240円
  • 音声通話機能解除調定金 0円 (指定期間以内(12ヶ月)の解約違約金のようなもの

キャリアによって色々あるようですので、注意が必要ですね
新規発行で初期契約解除を行った場合はMNPできないそうです。通常利用する方には関係ありませんが。

他のMVNOはどうなのでしょう
同じ会社?や回線元が同じだとダメなど制限があるようです。
MNP検討するときには確認が必要ですね

MNP予約番号を発行!

MNP予約番号を発行してもキャンセルしたらそのまま使えるのでとりあえず会員サイトから発行します。

LINEモバイルにMNPします!

知り合いにLINEモバイルの方がいれば紹介ポイントや初期費用無料になったりするようです。
amazonの初期費用無料のコードもキャンペーン併用出来ます。
キャンペーンによってはどちらがお得かなどあるようなので注意は必要です。

*キャンペーンで端末もとても安いときもあるようですね

半額などであればこれは安いなと思うものもありました。

Webから申し込み

キャンペーンコードエントリーコード、紹介者関連など間違えないようにご注意を
後ほど書きますが、キャンペーンのポイントをもらうには、LINE連携をお忘れなく!

今回は、以下のものが利用出来ました。

  • amazonで購入したコード(404円)で初期費用3000円無料(友達が利用していれば紹介で無料になります。紹介した方にはポイントが付与されます。招待必要な方は*1をチェックしてください。
  • キャンペーン(5000ポイント)コード入力が必要
  • 5ヶ月利用料半額(対象プランの契約が必要 コミュニケーションフリー、またはMUSICフリー

の3つが対象となりました。
*1 招待コードが必要な方はお気軽にコメントください。
24時間有効なURLをメールで送ることが出来ます。(一時利用のメールアドレスをコメントに入れてもらえればと思います。通常利用するアドレスや個人情報は入れないでください。

*MNPなのでMNP予約番号

あとは免許証画像を登録しただけで特に複雑なことは有りませんでした。

*現在のキャンペーンは、通話契約、コミュニケーションフリーのみでした。
ラインフリーでのキャンペーンが無いのはちょっと残念でした。
また何かしら別のキャンペーンもある場合があるようですので色々チェックが必要なようです。

*データ契約やLINEフリーだとキャンペーン適用にならないものもあるようですので注意が必要です。

オプションで、10分通話無料や端末保証などがあるようです。
10分通話無料やwifiは場合によっては必要ですね。通常なくても良いと思いますが。

他のはほぼ要らない気がします。この辺をあっさり不要に出来るのもWeb契約の良いところですね。

翌日 SIMカードが到着

SIMカードが送られてきて、夜MNP開通申し込みました。
SIMカードは400円。

朝9時過ぎに開通しました。(20時前であれば当日になるみたいです。

わかりやすい説明書がついています。
iPhoneの場合は

  • SIMカードを入れて
  • プロファイルをダウンロードしてインストール

で問題なく繋がりました。
しかし他にやることがあります。

契約者連携・利用者連携

LINEから契約者連携、利用者連携というのをするとLINEアプリから利用情報を見られるようです。

キャンペーン対象になるには契約者連携が必要とのことですので注意が必要です。
どちらにしても必須作業ですね。連携しない意味はありませんので。

https://mobile.line.me/support/user-connect/

  • (web) LINEモバイルのマイページで利用コードを取得
  • (LINEアプリ) LINEモバイルを友だちに
  • (LINEアプリ) LINEモバイルの下のメニューから契約者連携、利用者連携を行います。
LINEアプリのLINEモバイルをみると下にメニューがあります。

連携後、データ残量確認をタップすると使用量がすぐにわかります。

いつでも電話

いつでも電話は、LINEモバイルの通話アプリです。
利用しなくても通話できますが料金が高くなってしまいます。

12時に「いつでも電話」登録完了通知。
いつでも電話は、通常価格の半額になる発信
10分無料通話を契約している場合も「いつでも電話」アプリを利用する必要があるそうです。お忘れなく。

LINEモバイル使用感

さっそく使ってみて感じたのは、接続がワンテンポ遅い。。。
昼時、画像が複数取得しようとする場合などは詰まっている感じになりました。まあ、twitterの動画もインスタのストーリーなども見られるので良いのですがヘビーユーザーではないので問題はありません。

速度にこだわる方は注意が必要です!
MVNO全般に遅いのでLINEモバイルに限ったことではないようですが、遅くても大丈夫な方でないとかなりのストレスに成ると思います!
なんと昼間の時間で 0.3 Mbpsとか・・・3G(FOMA)以下、懐かしのmova(2G)を彷彿とさせる?テレホーダイ128kbpsを思い出します。まあ速度制限されると128kとかですが・・・そこまでは遅くない?とは思いますが、 心に余裕を持てないと厳しいです。

データ使用量はリアルタイムでわかる?
LINEアプリ > LINEモバイル > データ残量確認をタップするとすぐメッセージで確認できます。

データフリー対象は、テザリングでも可!
タブレット・ノートパソコンなどでSNS利用する方には便利な機能ですね!

まとめ

  • LINEを使う!格安で利用可能! ⇒ LINEフリー
  • LINEもtwitter,インスタ,facebookもかなり使う!⇒ コミュニケーションフリー (対象機能を必ずチェックして下さい。
  • 通信は遅い! ⇒ 頑張ってください。
  • LINEを使わない人 ⇒ 他MVNOも検討

参考になりましたでしょうか?
以上、少し使ってみた感想になります^^
色々変わることもあると思いますので契約前に必ず公式サイトなどで確認してください。LINEアプリのLINEモバイルから質問可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お気軽にコメントいただけると嬉しいです!
質問や気になる商品・サービスなどについてなんでも!
名前はハンドルネーム、emailも仮で適当な文字を入力いただければ問題ありません。