充電式ニッケル水素乾電池 エネループ / エボルタ / Amazon / 他!?注目ポイントは!?最小容量!?充電器は!?

みなさん充電式乾電池使っていますか!?

エネループかなり昔に買ったのですがいまだに使っています^^

いつ買ったのかな?と調べて見たら

2008年 1月27日

^^ もう13年以上経過!
そこまで使用頻度は多くないのですが、
bluetoothのマウス、自転車のライト、髭剃りなどはわりと充電頻度ありましたね
最近はカメラのストロボで利用しているのですが問題なく数時間利用できています^^

さすがに10年使うと充電じゃないものの数倍利用していますね^^

さて最近の充電池は?

エネループ vs エボルタ

SANYO eneloop vs PANASONIC EVOLTA

現在は両方パナソニックですが^^
両ブランドで継続されていますが、価格もほぼ変わらず・・・どちらでも良いような!?ものによって違うものもあるようですが・・・通常はあまり変わらないようです?

amazonベーシック

Amazonで売っているものですが、中国製であまり評判はよろしくないですが安いです。

他中国製

amazonベーシックと大差ないと思いますがあえて選ぶ理由は少ないような・・・そもそも最小容量が書いていないで容量表示をしていたりしますね

最小容量

最小容量と容量は違うと!学びました^^
min. と書いてあるものもあります。

最小容量、繰り返し利用回数が明記されているものが最低条件かな?と思います。容量のみ表記のものは避けた方が良いでしょう。

結局どれがいいかな?

充電池は事故もあるのでなかなか難しいですがやはりeneloopかEVOLTAがいいかなと思います。

あまり利用頻度が少ないものは、安いものにチャレンジしても良いかと

といいつつ試しに単四電池のリモコン用には安いものを買ってみました。

コスパ!?

pows 8本入り 709円 – amazon basic 8本 900円

ダイソーの普通の電池は 5本で 110円で今売られているようです。

一本単価

112.5円 – amazon basic (最小容量800mAh、約1000回使用可能)

22円 – daiso 1.5V

容量はわからないので、とりあえず同じくらいだと考えると

5回!!!

最低 5回 電圧、容量を余裕を見て 10回利用するなら 充電池の方がお得ですね^^

しかしリモコン1年に一回くらいの頻度で交換であれば・・・耐久年数など考えると微妙・・・という感じですね、回数だけなら1000年–;;;

もう少し利用頻度の高いものであれば余裕で元が撮れるでしょう!?

まあ数年の耐久年数なので、1年に5回充電するなら間違いなく充電池がいいですね!

前述のようにeneloop10年利用しているので^^

充電器

同時に充電したいので急速充電器を買って見ました。上の写真の東芝のものです。

1182円でした。( 東芝 急速充電器 ニッケル水素電池単3形単4形1~4本充電対応 TNHC-34SMC )

古いものを使っていたので、充電の速さ、1本ずつ完了がわかってとても便利です!おすすめかも^^

amazonのパナソニックのは急速充電器はややお高めですね!?しかし%もわかるそうで凄いですね^^

電池の利用頻度が高い場合には是非充電式をお勧めいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お気軽にコメントいただけると嬉しいです!
質問や気になる商品・サービスなどについてなんでも!
名前はハンドルネーム、emailも仮で適当な文字を入力いただければ問題ありません。