接写リング、エクステンションチューブ とは?近くのものを撮りたい時!?接写できました!

レンズ

接写リング・エクステンションチューブってなんだろう?

焦点距離 50mmレンズだと最短撮影距離が 50cm くらいが多いそうで、それ以上寄るにはマクロレンズ

85mmでは85cmや100cmなどで離れて撮らないと撮れません。

マクロレンズ欲しいなとは思いつつも調べていたら「接写リング」というものがあるらしく

レンズとボディの間に筒を挟んでレンズとセンサーの距離を明けることにより最短撮影距離を変えることができるそうです。

お!?これだけで良いなら最高では?と思ったら無限遠が使えなかったり遠目にピントを合わせることができなるそうです!後ほど数値を

単純に最短が短くなるだけではなく、最長・無限遠などは使えなくなる

つまり

「近くのものを撮る専用」

ということになりそうです。

こちらケンコーの接写リング説明動画です。

焦点距離より長い接写リングはピントが合わないと説明がありますね^^
こんなにも近くで撮れると・・・近すぎて撮影が難しそうです・・・

どれくらい近くを撮れるの?

50mm単焦点レンズは 50cmくらいまでしかピントがあいません
無限遠はとっても遠く100m以上というか無限と言っているので無限 ∞

焦点距離 50mm、最短撮影距離 50cm のレンズに 10mm の接写リングをつけると 撮影できる距離は 20-30cmくらいになるそうです。ピントが合う範囲ということでしょうか?つまり20-30cmの距離でしか撮れないということになるそうです?

そうとう難しいのでは?
ピント面がかなり薄くなるらしく 20-30cmの距離で撮る時はカメラを少し動かしたりして合わせたり

参考 – TAMURON 接写リング装着時の被写体の撮影可能範囲と撮影距離https://www.tamron.co.jp/data/cctv/pdf/etc/cctv_ring_200908.pdf

試しに2cmくらいの筒を挟んでみるとわかるのですが、、、5cmくらいまで寄れます^^
ピントの合う範囲は数センチ。
あまりよりすぎるとレンズが被写体に当たってしまうので要注意とのこと。

絞って使う方が使いやすいらしいので、LEDライトなどで被写体をうまく明るくする必要もあるようです。より過ぎればカメラの影になってしまうので

マウントアダプターとの違い?

マウントアダプターはマウントの違うレンズとボディを繋ぐものですが、レンズとボディの間に距離ができるので効果としては同じなのでは?と思います。

マウントアダプターの説明に無限遠OKなどの表記があるのは、長さによっては無限遠が使えなくなるということですね
無限遠にピントが来なくなるのを避けるため最短撮影距離が遠くなってしまうものもあるらしく。そこを長さで調整しているらしく。

オーバーインフ
オーバーインフィニティ?でしょうか ∞ 無限より手前に無限遠のピントがくるように調整することで精度や誤差に幅を持たせて無限遠にピントが合わないのを防いでいるそうです。

2cmくらいのマウントアダプターをつけていると20mmの接写リングをつけるのでは違うようで同じはず。おそらくはマウントアダプターの分までは影響がほぼないところでバランスをとっているのかなと

マウントアダプター利用している場合?

ボディ側に付けても良いのか?
レンズ側に付けても大丈夫なのか?
どっちでも同じはずですが、マウントの精度とか考えつつ
(とちらでも同じです)

ヘリコイド付きマウントアダプターというのもありそれ自体が伸びて接写リング+のような役割もあるようです。

基本はボディ側に付けるのかなと思いますが、レンズ側だとマウントアダプター毎に必要になるので。。。

どちらにしても購入前に確認しましょう。電子接点など絡んでいたら確認必須ですね

M42の溝の幅が違う!?接写用だけでなく天体望遠鏡用があるらしい

レビューなどを読んでいると

M42でも1mmと0.75mmの溝があって1mmのほうは接写リング、0.75のほうは天体望遠鏡用で使われるもののようで

接写用か天体望遠鏡用か確認する必要がるようです。
レビューに確認せず買ったら違ったと書いている方がいました。

M42接写リング購入 & 使用

amazonで7mm 14mm 26mm セットで 998円でした。

SMC Takumar 50mm F1.4です。

マウントアダプターとレンズの間に7mmの筒が入りました。

寄れる!

何もしないと最短撮影距離 50cmですが、30cm以内まで寄れます。

14mm をつけるとさらに寄れます。

20cm以内かな?

7mm 14mm 28mm で 3本つけると42mm?らしいです。単純に足すと49mmのはずですが?よくわかりません。49mmだともうレンズと被写体の距離ありません^^

とりあえず無事接写することができました!

(購入前になんでも良いので筒を間に入れるだけでもレンズなしレリーズonで試すことはできます。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました