ふるさと納税してますか!?ふるさと納税やってみました!!!気になる点をピックアップ!

ふるさと納税とは?なにが良いのかというところです。

メリット!

  • 返礼品がもらえる!(購入額(寄付額)の約3割程度の品。
  • 自分のふるさとは関係ない(居住地以外の全国どこでも利用可能!
  • 年収(税金)によって寄付上限まで2000円の自己負担で、返礼品をもらえる
    (年収400万円寄付上限4万円だとすると4万円分までは二千円だけで、1万2千円程度の返礼品を受け取ることができます。4万円はもともと所得税と住民税で納税するお金です。それを寄付としてふるさと納税で控除することができます。払うお金は+2000円だけで1万2000円の返礼品をもらえる仕組みということです。)

デメリット?注意点

  • 2000円はプラスで払う。(返礼品が2000円を超えないと意味がない。
  • 確定申告、またはふるさと納税ワンストップ特例制度を利用した処理が必要!(必須!!!少し手間。大したことはありません。
  • 在住自治体は利用不可^^
  • 寄付上限(控除上限)を超えると自己負担額が増えるので意味がない!たくさん寄付したい場合はOKです。税金をたくさん払う立派な方です。

公式情報(総務省

ふるさと納税ポータル(詳細を知りたい場合はこちらから
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/080430_2_kojin.html

税制部分と実際のお金の話部分
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/furusato/mechanism/deduction.html
下のリストに年収と寄付上限があります。
収入が大きいほど利用価値も大きいです。。。

主要なサイト

詐欺サイトもあるようですのでご注意ください!基本は大手が良いと思います。
またサイトによって登録している自治体も違います。

ふるさと納税やってみた!

去年ですが、やってみたといっても手順としては

  1. ふるさと納税のサイトで商品を選んで購入!(寄付)
  2. 寄付金受領証明書が届く
  3. 確定申告する。
    寄付項目にふるさと納税の受領証明書の内容を入力
    寄付金受領証明書添付
  4. 返礼品が届く(届くタイミングは商品によります。確定申告の時期には関係ありません。購入するものにより先に届く場合も後に届く場合もあります。購入前にご確認を。

去年初めて利用したのですが、自分の場合は、楽天で肉を買ってみました。
今回は上限近くまで利用してみたいと思います。
これだけです!普段、確定申告をされている方は簡単ですね^^
ワンストップ特例を利用する場合は、条件がありますのでしっかり確認してください。

こんな感じの証明書が送られてきました。フォーマットは自治体によって違うようです。
受領証明書は確定申告時に必須なので大切に保管してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お気軽にコメントいただけると嬉しいです!
質問や気になる商品・サービスなどについてなんでも!
名前はハンドルネーム、emailも仮で適当な文字を入力いただければ問題ありません。