iPhone8バッテリー交換!防水シールも!しかしバッテリーの減りが・・・?自分で失敗?成功?|バッテリーどれくらい減るのか?

iPhone

iPhone8の中古を購入したのでバッテリー交換しました^^

  • 1時間 – フロント開封
  • 1時間 – バッテリーテープ外し
  • 1時間 – その他作業
  • 2時間 – 掃除^^;;;

なんだかんだで 6 時間と・・・^^;あまり難しいことはしていないのですが・・・

  • 歯間ブラシ(または、爪楊枝)が使える、細かいところの接続を外すときなども。あとは掃除に。
  • ピンセットも使いました(埃を取る
  • ブロワー(埃を飛ばす
  • バッテリーテープは棒に巻くように引く

結局、apple storeでの正規交換がお一番のおすすめだと思っています。

  • apple storeで正規交換が絶対にお得?です。(保証など考えれば絶対お得だと思います。正規交換で損したというか変な話は聞いたことないのですがあるのでしょうか?逆に非正規店での不具合は多数あると思います。
  • 古くてとにかくコスト重視!とにかく自分でやってみたい!場合は自分で交換もおすすめです^^

参考までに読んでみてください^^


元は 80%ながら正常だったのでまだ替えなくても大丈夫なのですが

  • バッテリー 900円… ( 1,100円でクーポン200円、怪しい品^^; △
  • バッテリーの両面テープx2と 防水テープ x 2 360円!安い!◎

iPhone8 バッテリー交換開始!

参考サイトと動画

iPhone 8のバッテリー交換 ifixit
https://jp.ifixit.com/Guide/iPhone+8%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E4%BA%A4%E6%8F%9B/101279

こちらも参考に

7の交換をしたので この2つの参考に問題なく?できました。

パネルを開ける – 1時間

オープナーを使って、少しだけドライヤーで温めて開けました。
1時間くらいかかりました^^;

接続ケーブルを外す

ネジを無くさないように!ネジの長さも違うので、参考サイトで確認していてください。

上部ケーブル

ここまでは特に問題ないです。

周辺のケーブルを外す、アンテナ?とtaptic engine

アンテナ、ゆっくり剥がします。完全には取りません!

バッテリーのケーブルも外しておきます!これ重要.

アンテナとTAPTIC ENGINEあたりの接続があるので、外さないと取れません

アンテナを外したら、TAPTICENGINEこれは普通に外すだけ

ここは接続が重なっているので慎重に。無理に外さないように気をつけたいところです

バッテリーのテープ外すぞ!

前回失敗したので、今回こそは・・・と思ったのですが・・・あっさり失敗><

大惨事になりました。

指で引っ張らずに小さいドライバーに巻き付けながらゆっくり抜くのが良さそう・・・です。参考サイトのピンセットのような巻くやつなどでも。手でやるとダメそうでした。。。ダメというか難しい。

下側、両方失敗!

テープは縮んで奥にどんどん入ります・・・

泣きながら小さいマイナスドライバーで引っ掛けてわたあめのように巻いて引き抜きました^^;;;;;;;ゆっくり巻いていくのが吉。。。

今回も無理やりバッテリーを持ち上げて・・・頑張りました>_<;;

上部のテープは慎重に外すぞ!

テープ引っ掛ける部分が薄くて・・・

ガリガリやっていたら火花が出ました>_<;

テープを引き抜けず・・・普通に下から持ち上げて外しました・・・

テープ半分剥いでしまいましたが残骸。これも綺麗に剥がしました。

廃棄バッテリー!燃えると怖いのでビンに入れて保管しています^^;

一休み、掃除 2時間!

耐水テープを綺麗にとったり、周辺が汚かったので・・・歯間ブラシで綺麗にしました。プラスチックの歯間ブラシは狭いところのケーブル接続を外すのにも使いました^^v

ネジです。水道修理の宣伝の磁石で。保管。ネジだけは無くさないように^^

新しいバッテリーつけるぞ!

だいたいでつけてしまいました。

バッテリー側のケーブル接続部分が、曲がっていなかったので自分でうまくハマるように曲げました。(まあ未使用新品である証ではありますね^^b

ケーブル接続部分がしっかり合うように・・・とはいえ難しいですが・・・

左上の音量ボタンのケーブルにテープが乗らないように?と言われても・・・

一応、接続部分に気をつけて寄りすぎないように設置できました。

TAPTIC ENGINE, アンテナを戻す

ここの接続は慎重に!参考サイトなどしっかりみながらはめてください。

防水テープ

うまくいくのだろうか?参考動画のように一発ではできなかったので

何度も貼り直して綺麗にハマるまで頑張りました。上から圧をかけなければ剥がれるので、頑張りました。

上のシートを外すにはひっかけぶぶんのテープをしっかり爪で圧をかけてはりつけつつ剥がしました。上のシートを外す前にしっかり圧をかけましょう!

液晶パネル接続

90度においているときは防水テープにはつかないので大丈夫でした。ここも時間をかけて焦らず!

閉じる前に電源を入れて、機能チェック
中段のケーブルは指で嵌められるのでカチッとなる感覚がすぐわかりますね
上のケーブルもカチっとなるので、カチッとなっていないと端を押すだけで簡単に外れます。カチッとなっていると外れません。

カメラ、前面カメラのチェック、液晶、ホームボタン。を簡単に確認

埃をピンセットで取る!

防水テープに埃が少しついてしまったのでピンセットで埃を取りました!

大丈夫だったら蓋を閉めます!

バッテリー交換完了!!!

めちゃくちゃ綺麗になった^^

正確には分かりませんが、使用しているとすぐバッテリーがなくなるなーという印象です>_<;;;
詳細は↓こちら↓にメモしていきます

バッテリーの減りが早い!!!??? 互換バッテリー交換後の状況はこちら

iPhone7バッテリー交換はこちら^^;


コメント

タイトルとURLをコピーしました