ポートレート : 初めての室内撮影してみよう!撮影スタジオ・レンタルスペースを見てみる!借りてみた!撮影してみる!

写真初心者の調べ

ポートレート撮影も100回に近づいてきたので

そろそろ室内撮影にもチャレンジしたいなーと^^

系統としては、

  • プロフィール写真に使えるようなビューティー系
  • お部屋感のあるかわいい系

などが考えられます。

大人っぽい撮影については予定はありません。

室内撮影・屋外撮影の違い

  • 撮影場所の確保!場所代が必要
  • 暗い、自然光も少ない
  • 狭い、広い部屋は高い
  • じっくり撮影できる
  • ライティングの練習ができる
  • キャンセル料がかかる

一番のポイントはライティングの練習です。

  • 撮影者・被写体の関係性に注意
    • 可能であればお友達などと一緒に撮影できるとベストかと思います。
    • 初対面での撮影は難しい面も多いと思うので面識のある方と撮影が良いかと思います。

スタジオ・スペースを探す!

レンタルスペース検索サイトでは、作業・会議スペース、パーティ、撮影スペースなどがあるようです。

仕事場としてはとても有効ですね
基本リモートでたまに集まるのにはレンタルスペースでも十分な気がします^^

友達と遊ぶなら自宅で良いような気がしますが、場所的なものや集まる人によっても利便性はありそうです。

撮影
撮影はコスプレ撮影や友達同士での撮影も人気があるようです
レンタルスペースではないですが、セルフ撮影スタジオも人気のようです、ウェディングフォトなど二人で自由に撮れるのは良いですね^^
個人のポートレート撮影でもスタジオを借りている人もいますね

私の場合は、金額も抑えて練習という段階ですので撮影できてお手軽に利用できればと

インスタベース

https://www.instabase.jp/i/595094
(こちらから新規登録いただけると10%オフクーポンがもらえるそうです。

5/2時点 19,511件登録されているようです。

スペースマーケット

レンタルスペースでやってみたいを叶えよう - スペースマーケット
イベントスペース、貸し会議室、撮影スタジオなどさまざまなタイプのスペースを19,000件以上掲載。会議・撮影・デート・料理・ゲームなどお好みの使い方で。

5/2時点で 19,782件登録されているそうです。

インスタベースで借りてみた!

https://www.instabase.jp/i/595094
(こちらから新規登録いただけると10%オフクーポンがもらえるそうです。

以前撮影させていただいた方にお声がけして室内撮影経験のある方にお願いしました^^

検索してみたところ 1,000 – 2,000 円 / 時間 のところがいくつかあるようです!
1,000円以下もちょこちょこあります。

2,000 – 3,000円だとなかなか良いところが借りられるようです!狭いですが一軒家も

3,000円まで幅を持たせるなら色々借りられそうです。
今回は1,000円以下のところを借りてみます。

部屋の広さをみるときに トイレありなしもかなり影響しますね
何もない部屋の広さと、台所、トイレやお風呂もある部屋では全く違います。
今回は何も必要ないので共有トイレの何もない部屋を借りてみることにしました。

撮影なので部屋の小物も気になります。
テーブル、椅子、ソファー、など、かわいい小物があると良いなと思ってしまいます。
テーブルが大きいと撮影スペースが制限されます。
ソファーがあると少し撮影パターンが増えるかなと

自然光
窓際の自然光、撮影してみたいところですが、時間帯にどんな光が入るかもわかりません・・・
しかし窓は欲しいところ、付いているカーテンの雰囲気も気になりますね^^;
あまり贅沢は言えないので、とりあえず窓のある部屋を
窓があっても屋外に比べると格段に暗いので
室内撮影ではボケによる奥行きよりF値絞り気味で撮りたいので明るさも必要なところです

キャンセル料
食事や旅行などと違いキャンセル料は、2週間以上前から発生することがほとんどのようです。
1ヶ月前でも普通にあるようなので、ほぼ予約と同時にキャンセル料が発生するようです
場所によりますが毎日予約が入っているようなところも少ないので確実に使ってもらえる人に予約してもらうには仕方ないかなと。

まずは、試しということで安いところを借りてみました。
実際、借りてみて撮影してみると色々気になるところも出てくるでしょう

予約
予約自体は、時間を選択して予約するだけなので簡単です。
クレジットまたはコンビニ決済などありますが、キャンセル料発生前に入金が必要なようです。

予約完了すると詳細・入室方法などの連絡メールが来ました。
鍵受け渡しなどはほぼほぼ共通かなとは思います。

清掃・現状復帰のための写真撮影
入室時点での状態を確認するため、退室時の状態を確認するためにスマホで撮影しておくと良いようです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました